Hamic Hamic BEAR Hamic APPLI TOP BLANK
BEAR

Hamic BEAR 使い方

用語集

  • ともだち

    メッセージのやり取りが出来るユーザー。「ほごしゃ」、「こども」以外のユーザーは全てともだちとして扱われます。

  • こども

    みまもり機能の対象となるユーザー。

  • ほごしゃ

    登録している「こども」に対して、Hamicサービス全体におけるみまもり機能を利用できるアカウント。「こども」を追加した場合は自分はその子の「ほごしゃ」となります。

  • みまもり

    「ほごしゃ」が「こども」に対して利用する機能。現状ではトーク画面の「こども」と「ともだち」とのメッセージをみまもることができます。

  • リクエスト

    「ともだち」になる、もしくは「ほごしゃ」を登録する際の申請。

  • トークルーム

    メッセージをやり取りできる場所。

  • メッセージ

    「ボイス」を含むHamicを通じたメッセージ。

  • ボイス

    Hamicを通じた音声メッセージ。

  • TALK

    メッセージをやりとりするトークルーム一覧が表示されるタブ、メニュー名称。

  • SETUP

    アカウント設定などが表示されるタブ、メニュー名称。

  • センサー

    Hamic BEARについている感知センサー。人が近づくことを感知することができます。

  • アプリ

    Hamicスマホアプリのこと。

Hamic BEARの起動・初期設定
説明動画を見る

1

お使いのスマートフォンにHamicアプリをダウンロードし、初期設定を行ってください。
※App Store:iOS10以降対応
※Google Play:バージョン6.0.1以降対応

2

MicroUSBケーブルを使ってHamic BEARとUSB-ACアダプタ(別売)を接続し、コンセントに接続します。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

3

「はじめまして、Hamic BEARです」という音声メッセージのあとに、本体の首元がオレンジにゆっくり点滅します。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

4

次にアプリから初期設定をします。
HamicアプリのTALK画面から「追加する」ボタンをタップして、ポップしたダイアログから「こどもを追加」を選択してください。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

5

こどもの追加画面へ切り替わったら「こどものBEARとつなげる」、「新しいBEARをセットアップ」を選択して次へ進みます。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

6

Hamic BEARを使うこどもの名前と誕生日(任意)を設定します。
画面の案内に沿って名前・誕生日(任意)を入力したら、「利用規約に同意する」にチェックして「次へ」ボタンをタップしてください。
※名前に使用できるのはひらがな、カタカナのみです。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

7

続いてWiFiの接続設定します。
青枠のような画面が表示されたらスマートフォンのホーム画面へ戻り、スマートフォン本体の設定画面からWiFiの設定へ進み、Hamic BEARのネットワークに接続してください。
WiFi一覧に「HamicBear-XXXX」と表示されているのがHamic BEARのネットワークです。
※XXXX部分はお買い上げのHamic BEARごとに異なるランダムの英数字です。
※WiFiの設定画面はお使いのスマートフォンのOSや機種により異なる可能性があります。画像はあくまで参考例としてください。
※Androidで接続した場合、「接続先にインターネット接続がありません」と表示されますが、こちらは正しい挙動です。そのまま設定を続けてください。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

Hamicの起動・初期設定の設定画像

8

Hamic BEARのネットワークに接続できたら、Hamicアプリに戻ってください。正しく接続されている場合、自動的にHamicBEARと接続するWiFiの設定画面に切り替わります。
画面に表示されているWiFiの一覧の中から接続したいWiFiを選び、パスワードを入力、「接続する」ボタンをタップしてください。
※WiFiの一覧はスクロールできます。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

9

Hamic BEARの追加がはじまると首元がオレンジの点滅から点灯に切り替わります。しばらくそのままお待ちください。
「XXX(ユーザー名)、こんにちわ。僕と一緒にみんなとおしゃべりしよう」という音声メッセージが流れ、1〜2分後に点灯がおさまったら設定が完了し、アプリにトークルームが追加されます。
※初期設定に失敗すると「失敗しちゃった。もう一度ためしてね」というメッセージが流れます。アプリを再起動して③からやり直してください。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

10

初期設定が完了すると、2回目以降の起動時に「こんにちは!」というメッセージが流れるようになります。
※初期設定完了後と、2回目以降の起動時のメッセージが流れたあとのタイミングでHamic BEARが自動的に最新のソフトウェアに更新されます。更新中は首元がオレンジに点灯するので、終了するまでしばらくお待ちください。

Hamicの起動・初期設定の設定画像

ともだちの追加方法(Hamic BEAR同士)
説明動画を見る

1

Hamic BEARを設定したアプリのTALK画面から「追加する」ボタンをタップして、ポップしたダイアログから「ともだちを追加」を選択してください。

ともだちの追加方法(Hamic BEAR同士)の設定画像

2

画面が切り替わったら、ともだちを追加したいHamic BEAR(くまアイコン)を選択し、「次へ」ボタンをタップしてください。

ともだちの追加方法(Hamic BEAR同士)の設定画像

3

表示されたQRコードを、ともだちになりたいHamic BEARを設定したスマートフォンで読み込み、Hamicアプリで開いてください。
QRコードを読み込んだ際にURLが表示される場合は、そのままURLをタップしてください。
※別の方法で送るを選択すると各種メッセージアプリなどで追加用のURLを直接送ることもできます。
1人のほごしゃのアプリに繋がる2台のHamic BEARをともだち設定する場合は、こちらの方法をご利用ください。

ともだちの追加方法(Hamic BEAR同士)の設定画像

4

Hamicアプリが起動すると、どのアカウントにともだちを追加するか選択する画面が表示されます。
ともだちになりたいHamic BEAR(くまアイコン)を選択し、「OK」ボタンをタップしてください。
※送信先以外へのともだち追加などを防ぐため、1つのQRコード/URLにつきともだち追加は1人のみ有効です。
別のともだちを追加したい場合は、①~④の手順を完了後、改めてともだちの追加を行ってください。

ともだちの追加方法(Hamic BEAR同士)の設定画像

5

追加が完了すると、お互いのアプリに、ともだちになったBEAR同士のみまもり専用トークルームが追加されます。以上で設定は完了です。

ともだちの追加方法(Hamic BEARとアプリ)

1

Hamic BEARを設定したアプリのTALK画面から「追加する」ボタンをタップして、ポップしたダイアログから「ともだちを追加」を選択してください。

ともだちの追加方法(Hamic BEARとアプリ)の設定画像

2

画面が切り替わったら、ともだちを追加したいHamic BEAR(くまアイコン)を選択し、「次へ」ボタンをタップしてください。

ともだちの追加方法(Hamic BEARとアプリ)の設定画像

3

表示されたQRコードを、ともだちになりたいアカウントのHamicアプリがインストールされたスマートフォン、もしくはともだちになりたいアカウントのほごしゃのスマートフォンで読み込み、Hamicアプリで開いてください。
QRコードを読み込んだ際にURLが表示される場合は、そのままURLをタップしてください。
※別の方法で送るを選択すると各種メッセージアプリなどで追加用のURLを直接送ることもできます。

ともだちの追加方法(Hamic BEARとアプリ)の設定画像

4

Hamicアプリが起動すると、どのアカウントにともだちを追加するか選択する画面が表示されます。
ともだちになりたい相手のアカウントを選択し、「OK」ボタンをタップしてください。

ともだちの追加方法(Hamic BEARとアプリ)の設定画像

5

追加が完了すると、Hamic BEARを設定したアプリにはみまもり専用トークルームが追加され、ともだちのアプリにはHamic BEARとのトークルームが追加されます。以上で設定は完了です。

設定済みのHamic BEARにほごしゃを追加する

1

ほごしゃにしたいスマートフォンのHamicアプリのTALK画面から「追加する」ボタンをタップして、ポップしたダイアログから「こどもを追加」を選択してください。

設定済みのHamic BEARにほごしゃを追加するの設定画像

2

画面が切り替わったら、「ほごしゃのいるBEARとつなげる」を選択します。

設定済みのHamic BEARにほごしゃを追加するの設定画像

3

表示されたQRコードを、BEARとつながっているほごしゃのスマートフォンで読み込み、Hamicアプリで開いてください。
QRコードを読み込んだ際にURLが表示される場合は、そのままURLをタップしてください。
※別の方法で送るを選択すると各種メッセージアプリなどで追加用のURLを直接送ることもできます。

設定済みのHamic BEARにほごしゃを追加するの設定画像

4

Hamicアプリが起動すると、どのHamic BEARにほごしゃを追加するか選択する画面が表示されます。
ほごしゃを追加したいアカウントを選択し、「OK」ボタンをタップしてください。

設定済みのHamic BEARにほごしゃを追加するの設定画像

5

完了すると、新規ほごしゃのTALK画面にみまもり専用トークルームが追加されます。以上で設定は完了です。

Hamic BEARを2台(2人のこどもそれぞれで)登録し、Hamic BEAR同士でメッセージ交換する

1

まず2台のHamic BEARをほごしゃのスマートフォンで
それぞれのアカウントごとに初期設定してください。

2

Hamic BEARを設定したアプリのTALK画面から「追加する」ボタンをタップして、ポップしたダイアログから「ともだちを追加」を選択してください。

Hamic BEARを2台(2人のこどもそれぞれで)登録し、Hamic BEAR同士でメッセージ交換するの設定画像

3

画面が切り替わったら、初期設定したHamic BEARのいずれかを選択し、「次へ」ボタンをタップしてください。

Hamic BEARを2台(2人のこどもそれぞれで)登録し、Hamic BEAR同士でメッセージ交換するの設定画像

4

QRコードが表示されるので、その下の「別の方法で送る」を選択し、ご自身宛に送る、もしくは表示内容をメモ帳などにコピー&ペーストし、https://hamic.aiから始まるリンクをタップしてください。
※URLがリンクになっていない場合は別のアプリをお試しください。

Hamic BEARを2台(2人のこどもそれぞれで)登録し、Hamic BEAR同士でメッセージ交換するの設定画像

5

リンクをタップするとHamicアプリが自動的に起動し、どのアカウントにともだちを追加するか選択する画面が表示されます。
もう片方のHamic BEARを選択し、「OK」ボタンをタップしてください。

Hamic BEARを2台(2人のこどもそれぞれで)登録し、Hamic BEAR同士でメッセージ交換するの設定画像

メッセージの送信

1

Hamic BEARの頭を1回押してください。

メッセージの送信の設定画像

2

「だれにおくる?」という音声メッセージが流れたあと、ピッという効果音がなり、青いLEDが点灯します。メッセージを送信したい相手の名前を呼んでください。
音声認識がうまくいかなかった場合、「わからないや」という音声メッセージが流れるので、もう一度名前を呼んでください。
※名前を呼ぶ際にできるだけはっきりと発音すると精度があがります。

メッセージの送信の設定画像

3

送信先が認識されると「XXX(送信相手)へ、メッセージはなあに?」という音声メッセージが流れ、LEDが青く点灯します。その後7秒間録音されるので、伝えたいメッセージを吹き込んでください。

メッセージの送信の設定画像

4

録音が終了すると効果音が流れ、メッセージが送信されます。
※Hamic BEARへのメッセージの場合、送信先に未再生のメッセージが15通以上たまっていると「メッセージがいっぱいで送れないよ」という音声メッセージが流れ、メッセージを送ることができません。
※送信に失敗すると、しばらく経ってから「失敗しちゃった、もう一度試してね」という音声が流れますので再度メッセージを送ってください。

メッセージの受信・再生

1

メッセージを受信すると着信音と共に「XXX(受信相手)からメッセージだよ!」という音声メッセージが流れ、本体の首元が白くゆっくりと点滅します。

メッセージの受信・再生の設定画像

2

メッセージを受信した状態でHamic BEARの頭を1回押すと「XXX(受信相手)から」という音声メッセージのあとに、受信したメッセージを再生します。

メッセージの受信・再生の設定画像

3

未再生のメッセージが他にもある場合、再度首元が白く点滅するので②の操作を繰り返してください。
また30分以上未再生があり、お腹の人感センサーで動きを感知すると、「XXX(受信相手)から」という音声メッセージが流れます。

メッセージの返信

1

Hamic BEARの頭を2回連続で押すと、直前にメッセージを受信した相手に返信することができます。

メッセージの返信の設定画像

2

「だれにおくる? (効果音)XXX(送信相手)へ、メッセージはなあに?」という音声メッセージが流れるので、その後、伝えたいメッセージを吹き込んでください。
録音時間は通常の送信と同じ7秒間です。

メッセージの返信の設定画像

3

録音が終了すると効果音が流れ、メッセージが送信されます。
※Hamic BEARへのメッセージの場合、送信先に未再生のメッセージが15通以上たまっていると「メッセージがいっぱいで送れないよ」という音声メッセージが流れ、メッセージを送ることができません。
※送信に失敗すると、しばらく経ってから「失敗しちゃった、もう一度試してね」という音声が流れますので再度メッセージを送ってください。

アプリからHamic BEARにメッセージ送信をする

1

HamicアプリのTALK画面からメッセージを送信したいHamic BEARのトークルームをタップしてください。
BEARアイコンが付いているのが、Hamic BEARのトークルームです。

アプリからHamic BEARにメッセージ送信をする設定画像

2

トークルームに入ったら画面下方の「メッセージを入力」をタップし、メッセージを入力して送信してください。

アプリからHamic BEARにメッセージ送信をする設定画像

Hamic BEARからメッセージを受信する

1

Hamic BEARからのメッセージを受信すると、トークルームの横に未読件数が表示されます。

Hamic BEARからメッセージを受信する設定画像

2

トークルームに入ると音声メッセージから書き起こされたテキストと、ボイスを確認することができます。
ボイスを再生するには再生ボタンをタップしてください。

Hamic BEARからメッセージを受信する設定画像

みまもり機能とは

1

HamicアプリからHamic BEARにともだちを追加すると、TALK画面にみまもり専用のトークルームが追加されます。

みまもり機能とは設定画像

2

みまもり専用のトークルームからはHamic BEARと、ともだちとのやりとりをみまもることができます。
※みまもり専用のトークルームにメッセージを送信することはできません。

みまもり機能とは設定画像

センサーみまもり機能とは

1

センサーみまもり機能とはHamic BEARのおなかにあるセンサーが、最後にいつ人を感知したのか確認する機能のことです。

センサーみまもり機能とは設定画像

2

センサーが感知した日時を調べるには、まず確認したいHamic BEARのトークルームを開き、左下のセンサーアイコンをタップしてください。
次にベアのアイコンをタップすると、センサーが感知した日時が表示されます。

センサーみまもり機能とは設定画像

既存のこどものアプリアカウントにHamic BEARを設定する / 複数のHamic BEARを設定する

1

Hamicアプリではみまもり対象にした既存のこどものアプリアカウントにHamic BEARを設定したり、一人のこどもに対して複数のHamic BEARを設定することもできます。

2

Hamic BEARを追加するには、まずSETUP画面から「みまもり設定」に進み、BEARを追加したいこどもを選択してください。

既存のこどものアプリアカウントにHamic BEARを設定する / 複数のHamic BEARを設定する画像

3

BEAR設定の「追加する」ボタンをタップするとWiFi設定画面に切り替わるので、初期設定時と同じ方法で設定を進め完了してください。
※上記の方法でHamic BEARを設定すると、アプリや複数のHamic BEARに同時にメッセージが届くようになります。

既存のこどものアプリアカウントにHamic BEARを設定する / 複数のHamic BEARを設定する画像

リセットの方法

1

頭と本体底部にある音量ボタンの+と-を同時に3秒以上長押ししてください。

リセットの方法の設定画像

2

「登録を全てリセットします」という音声メッセージが流れて、リセットが完了します。
どんな時にリセットが必要なの? 以下の状況の時に本体リセットを行ってください。 ・不具合が発生してうまく動作しないとき ・BEARを別の人が使用するとき ・現在接続中のWiFi環境とは別のWiFiにつなぎなおすとき

各部名称・仕様

各部名称・仕様の画像

  • 寸法

    幅85mm × 奥行75mm × 高さ75mm ※USBケーブル除く

  • カラー

    ベージュ、ブラック、ピンク、ブルー

  • 保存環境

    -10〜60度 ※結露しないこと

  • 使用環境

    0〜45度 ※結露しないこと

  • 通信方式

    WiFi(IEEE802.11b/g/n, 2.4Ghz)

  • 各種認証

    TELEC FCC

  • パッケージサイズ

    約幅95mm × 奥行95mm × 高さ154mm

LEDランプの動作

動作 条件
点灯 Hamic BEARが話しているとき
点滅 未再生メッセージがあるとき
点灯 ユーザーが話しているとき
点灯 Hamic BEARが処理中のとき
点滅 初期設定前
点灯 何かしらのエラーのとき
点滅 リセット時
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
Hamic BEARの起動・初期設定 - 説明動画

TOP